シミを消す薬、効果はあるの?薬でシミは消えていく!

ふとじっくりと顔を見たらシミが大量発生していた!
と動揺を隠し切れない・・・・・

 

という方も多いはず。

 

シミを消すには、塗り薬などもありますが、
これらは患部に直接作用するので物によっては
副作用が現れる場合もあります。

 

そんな中、シミ消しに役立つとして人気が高まっているのが
飲み薬(医薬品)です。

 

肌が作られるのは肌の奥にある真皮層。
だから体内からのアプローチが効果を発揮するのは当然ことです。

 

有名なのは、シミに悩む母のために開発された「キミエホワイト」。

 

肌の酸化を防ぐといわれるニコチン酸アミドを配合しているのがポイント。
それ以外の成分はごく平均的なものになっています。

 

 

☆シミ消し医薬品ランキング☆では

 

 1. ロスミンローヤル
 2. シミトール
 3. キミエホワイト

 

となっています。

 

 

どれも、L-システインやビタミンC・アスコルビン酸(ビタミンC)などなど、
シミに効果がある成分を配合したシミ消し用飲み薬(医薬品)です。

 

塗り薬がダメなわけではありません。

 

飲み薬と反対に「ここのシミを取りたい!」という願望に
ダイレクトに応えてくれます。

 

ただし、塗りすぎはよくありませんし、
そもそも肌に合わないという人もいます。
なので、短期限定で使うのがベストです。

 

自分のシミがどのタイプかをまず知ることで、
原因と対策が明らかになります。

 

シミを消す薬はサプリメントではありません。
あくまでも薬は薬。
決められ容量と用法を守るようにしてください。

 

自分にあった塗り薬・飲み薬を上手に使ってシミ対策しましょう!

 

>>取扱店検索 | 米肌〈澄肌美白〉の店舗情報とトライアル在庫状況